矢吹春奈 初のヘアヌード写真集「春奈」の撮影秘話告白!!

矢吹春奈がヘアヌード写真集「春奈」を発売したが、初のヘアヌード撮影秘話を東京都内で行われたイベントで告白した。




写真家、篠山紀信氏による撮影は2月に静岡・伊豆の旅館で行われ、「(篠山)先生が撮影中にいきなり『ウォー!』と奇声をあげて『温泉物史上、最高の写真が撮れた』といっていただいた」と笑顔。

矢吹春奈は2000年ごろ、グラビアで人気を博して「完売クイーン」と呼ばれたが、最近は女優業に専念していたが女優としても“ひと皮むけたくて”ヘアヌード写真集の発売を決意したという。

  

矢吹春奈にとって初めてのヘアヌード写真集「春奈」。イベント前の会見で「ひと皮むけたくてチャレンジしました。篠山先生に奥の奥まで撮っていただきました」とPR。

お気に入りのカットは、裸で畳の上で寝そべっているところで「表情も全部きれいに撮っていただきました」と、写真集で露になったバストトップの部分を手で隠しながら披露していた。

また、自身の恋愛については「今は相手がいません。常に求めているのですが…」と寂しそうだった。
記事参考: news.infoseek


矢吹春奈 ヘアヌード写真集「春奈」発売に10年遅ーよ!の声!!