高野人母美 過激な緊縛シーンも… 写真集「Positive High」

“美しすぎる女子プロボクサー”として話題を集めている高野人母美。身長177cm、B85 W57 H85というスーパーボディで限界ギリギリの悩殺カットに挑戦している。

Positive High [ 松田忠雄 ]

Positive High [ 松田忠雄 ]
価格:3,240円(税込、送料込)

 <楽天市場>

モデルとしても活躍するボクサーの高野人母美が、写真集「Positive High」を発売。タイで撮影された今写真集では、極限のセクシーさを極めている。

高野人母美は「素の自分の写真集です。あえて練習もせず、鍛えてもいない状態。ちょっと太った状態で撮影しました」と、女性らしい太ももやボディを見せている。



風俗街などでも撮影を行い、「お部屋で縛られたカットが印象的でした」というから過激な緊縛シーンなどもありそうだ。

中でもお気に入りの写真は、「ストレッチ中に撮られていたカット」だそうで、「イスとイスの間でブリッジしているところです。

私、アクロバットなストレッチをよくやるんですけど知らないうちにカメラマンさんが撮っていて…。完全なオフの状態です」と振り返った。
記事参考: thetv