玉城ティナ 大人セクシー初水着!! 写真集「ティNa EROス …」

ツイッターのフォロワーが54万人超えのモデル・玉城ティナが篠山紀信氏とのフォトセッションで、ヴァージン写真集「ティNa EROス BY KISHIN」を発売した。

ティNa EROス BY KISHIN [ 篠山紀信 ]

ティNa EROス BY KISHIN [ 篠山紀信 ]
価格:2,700円(税込、送料込)

 <楽天市場>

今回の写真集では、篠山氏が沖縄出身の玉城を5日間にわたって沖縄にて撮影。タイトルの“ティNa EROス”に象徴されるかのように、これまでの玉城ティナからは想像できない、“エロスで大人”な一面が満載な作品となっている。

そんな玉城ティナの注目すべきことは、フォロワー数。ツイッターrは約55万、インスタグラムは約73万と、圧倒的な数を誇っていて、いかに中高生世代の支持を集めているかがわかるハズ。



玉城ティナは、1997年10月8日沖縄生まれで、中学校の帰りにスカウトされる。講談社主催の「ミスiD 2013」で初代グランプリに輝き、14歳で雑誌「ViVi」の最年少専属モデルとなる。

2013年、「TOWA TEI-RADIO with Yukihiro Takahashi&Tina Tamashiro」に歌手として参加。東京ガールズコレクションを初めとしたガールズイベントショーには欠かせない存在になるとともに、中高生世代からの熱い支持でデビューから1年半で「ViVi」の単独表紙を飾った。

2014年にはドラマ「ダークシステム恋の王座決定戦」(TBS系)でヒロイン役を好演、ペットのハリネズミの写真集「ティナのもちお」を発売して話題となる。

2015年には初のフォトブック「Tina」を発売、アニメ「カリメロ」のテーマ曲のコラボ、「天の茶助」でスクリーンデビュー。Google AndroidやサーティーワンアイスクリームのCMと各方面で活躍。tofubeats氏のセカンドアルバム「POSITIVE」に「すてきなメゾン feat.玉城ティナ」で参加した。

今年は、5月28日公開の映画「オオカミ少女と黒王子」はじめ、出演する映画が3本公開される予定で、ますます活躍の場を広げている。
記事参考: news.infoseek